大平建設 ヒートポンプのすゝめ 再生可能エネルギー エコキュート ヒートポンプ 青森県 黒石市 工務店

大平建設 住む人の笑顔が見たい
電話 0172-53-5433 メール
基本理念 津軽多雪ゼロエネ住宅 燃費保証の家 会社案内 展示場 イベント情報 セミナー資料集 施工事例 リフォーム事例
省エネ知恵袋 お客様の声 不動産情報 リンク集 サイトマップ お客様提案係り日記 ユーザー様ブログ 大平建設 Facebook
ヒートポンプのすゝめ
トップページ
ヒートポンプのすゝめ 空気熱の力で消費電力を1/3に減らせるヒートポンプ 非燃焼系のクリーンなエネルギーシステム ヒートポンプによる省エネ・エコ住宅のご提案

FPの家のコンセプト『0エネルギー100年住宅』の0エネルギーは、
消費エネルギーをできるだけ0に近づける家づくりを意味しています。

また当社では、CO2をできるだけ出さない地球にやさしい家づくりを心がけています。

ヒートポンプ技術はそれらを叶えてくれる極めて優秀な技術です。

ヒートポンプのしくみ

ヒートポンプとは、その名の通り “熱を汲み上げて” エネルギーとして利用する技術のことです。

熱は温度差があれば、温度の高い方から低い方へと移動します。
気体は、圧縮すると温度が上がり、膨張すると温度が下がります。
この2つの原理を利用して、自然の熱を集め、生活に必要な熱エネルギーに転換します。

ヒートポンプの中では、熱を伝えるための物質「冷媒(CO2)」が循環しながら熱を運んでいます。
※冷媒には、オゾン層破壊の原因となるフロンに代わってCO2が使われています。
※CO2はオゾン層破壊係数ゼロで、地球温暖化係数もフロン系冷媒に比べると1500〜1700分の1です。

ヒートポンプ式給湯器(エコキュート)を例に簡単に説明すると
冷媒が空気中から熱を吸収し、圧縮されて高温になり、それを水に伝えお湯をつくるしくみです。

下の図はエコキュートの場合の例です。



再生可能エネルギー

石油・石炭・天然ガスなどの化石燃料は限りがあるエネルギー資源です。
これに対し、太陽光や太陽熱・風力・水力・地熱・バイオマスなどのエネルギーは、
自然環境の中で再生し、資源が枯渇しないエネルギーです。
これらは「再生可能エネルギー」といわれ、CO2を大幅に削減できるクリーンなエネルギーとして注目されています。
ヒートポンプ技術によって汲み上げられる「空気熱」も再生可能エネルギーとして認められています。


環境にやさしく省エネ効果の高いヒートポンプ暖房

ヒートポンプ暖房は、自然の中にある熱を、少しの電気エネルギーで集めて温水をつくり、
パネルなどに循環させて部屋を暖めるしくみです。

高効率で、とっても省エネ
1の電気エネルギーと2の空気熱により3の熱エネルギーを取り出すことができます。
ということは・・・消費電力も約3分の1。効率的で、省エネ効果も抜群です!


電気ヒーターからヒートポンプへ
ヒートポンプ暖房は、暖房に必要なエネルギーが少なくて済むため、
電気ヒーター式暖房に比べると、CO2の排出量は約3分の1以下。

脱化石燃料!ヒートポンプ暖房はCO2削減の切り札!
化石燃料(石油・石炭・天然ガス)を使う燃焼系の暖房は、直接燃料を燃やすので大量のCO2を排出します。
これに対して、ヒートポンプ暖房は火をたかずにエネルギーを得るシステムなのでCO2削減に大きな効果があります。
地球温暖化をこれ以上進めないためにもヒートポンプ暖房をおすすめします。

ヒートポンプ暖房の種類

ヒートポンプ暖房は大きく3つのタイプに分けられます。

・どんなスペースにも対応できる温水パネルヒーター。
・足元から心地よく暖める温水床暖房。
・室内の空気を一年中クリーンに保つヒートポンプエアコン。

それぞれの住まいや生活スタイルに合わせて自由に選べます。


エコキュートとは

“空気の熱でお湯を沸かす” ヒートポンプ技術を利用した電気給湯器。

エコキュートは、夜間の電気を上手に使ってお湯を貯めておくので、とっても経済的。
フルオートタイプなら、お湯はりから保温・たし湯まで全て自動。
いつでも好きな時に入浴できます。


多機能型エコキュートについて

多機能型エコキュートとは、給湯器に他の機能をプラスしたタイプのエコキュートです。
例えばコロナなら、1台のエコキュートで給湯・ふろ自動お湯はり・床暖房が可能です。

このページの上へ

The smile of the resident wants to look. トップページ

基本理念 津軽多雪ゼロエネ住宅 燃費保証の家 会社案内 展示場 イベント情報 セミナー資料集 施工事例 リフォーム事例